物質量 ーモルー


  1. 前半
    1. 前回の復習と発展
       
      1. 電子の波と粒子の二重性
        1. 電子には粒子としての性質だけでなく波としての性質もある
      2. 原子の中の電子構造
        1. K, L, M殻・・・の中にも更に構造がある
        2. 電子雲:軌道(orbital)
        3. 電子雲は3次元の(確率)波
        4. 軌道とエネルギー準位
        5. 電子のスピン
      3. 原子軌道から分子軌道へ
        1. 波と波の重ね合わせ 
          1. 干渉して原子間の電子の存在確率は上がる
          2. 共有電子対
      4. 分子の形と原子軌道
        1. 水分子が折れ曲がっているのはなぜか
             
          1. 3種類の2p軌道は互いに垂直:そのうちの2つが水素原子の1s軌道と共有結合を作る
  2. 後半
     
    1. 物質量 ーモルー
      1. 当日の資料はこちら(パワーポイント)
         

授業後の学生の感想から


授業後の反省


トップに戻る